[資格試験勉強法]キャリアコンサルタント資格取得勉強ができるYouTubeチャンネル

こんにちは。受験シーズンですね。

今回は、にわかに話題沸騰中の「キャリアコンサルタント」資格取得の勉強ができる

YouTubeチャンネルを紹介します。

キャリコン・シーオー

https://youtu.be/spUNFHK2H1k

ご存知の方も多いと思いますが、キャリアコンサルタント受験を目指す方は

利用されている方も多いのではないでしょうか。

キャリコン・シーオーではキャリアコンサルタントのための

キャリア支援をバックアップしています。

現役のキャリアコンサルタントはもちろん、

これからキャリアコンサルタント資格を取得しようとしている方へも

YouTubeをはじめ、多くのコンテンツを提供しています。

学科問題や実技問題に対応するための対策動画や、ロープレ動画もアップされており、

中でもポイントは概要欄です。

キャリアコンサルタントを志した瞬間に読むべき本の紹介もあります。

中には有料コンテンツもあるので確認が必要ですが、見て損することはなし!です。

キャリコン・サミット

https://youtu.be/4tg17sVdpBE

主に実技試験のためのロープレ動画をメインにアップしています。

長くても20分ない動画のなっているので、集中力を保ったまま視聴することが可能です。

また電車移動の際などちょっとした隙間時間にも有効ですね。

キャリアコンサルタント資格試験

まずキャリアコンサルタント資格は厚生労働大臣の認可を受けて

資格認定試験を行っている団体が2つ存在します。

キャリアコンサルティング協議会(CCC)

日本キャリア開発協会(JCDA)

ネットで検索すればいろいろでてきますのでできれば、多くのページを読み込み、

そこにご自身の支援スタンスを当てはまて決めていくことをおすすめします。

「認知の変化・意欲の変化に繋げていきたい!という方」はCCC

「対象者の気持ちに寄り添うスタンスでご支援したい方」はJCDA

といった感じでしょうか。

合格点・平均点

直近の試験での合格率は55.8%と国家資格試験の中では比較的高めの水準です。

キャリアコンサルティング協議会

学科試験は100点満点中70点以上で合格(平均点は72点)

実技試験は150点満点中90点以上で合格(平均点は93点)

学科・実技どちらかが落ちたとしても、次回の試験で再チャレンジができます。

どちらかというと学科試験の合格率が低いのが特徴のようです。

まとめ

キャリアコンサルタント資格は近年、高齢者雇用や女性雇用、リカレント教育などの影響から

注目されている国家資格です。

人の話を聞くことが好き!仕事の相談をよく受ける!

そのような方は是非チャレンジしてみることもおすすめです!